スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(91)さぬき路は、秋真っ盛り・・・

 二十四節気では、
10月8日に寒露を迎えました。
七十二候では、
寒露の初候の鴻雁来(雁が飛来し始める)の候から
中候の菊花開(菊の花が開く)です。

 錦秋の候です。
そして、朝晩はめっきり涼しくなってきました。

 台風18号、雨は期待どおりには降ってくれませんでしたが、
幸いなことに被害も少なくほっと安堵しています。
台風にもかかわらず業務があり帰宅が遅くなるので、
台風18号の接近を翌日の明け方に控えた昼休みに、
「大雨に気をつけてください」とメールすると、
「うちは、雨より火の車です・・・」とのリプライ。
確かに毎月毎月厳しいマイナスが出ていますが・・・。
なんとも複雑な気持ちでした。

 連休中、
10日は、午前は英会話、
午後は県庁ホールにて、
てくてくさぬきトークショー「おもろいで~香川の文化遺産」とガイド、
夜は金刀比羅宮例大祭(御神輿御本宮発御)
11日は、恒例庭園コンサート(箏と尺八)、
午後はデパートの北海道物産展、
さぬき豊浜ちょうさ祭担きくらべ、
そして12日は、香川漆器伝統工芸士まつり、
福崎先生からのお誘いで、F・弦楽合奏団、
その後、LOVE NOTESコンサートと・・・

 晴天に恵まれ、県下各地大賑わいでした。
人口密度の集中度で言えば、やはりデパートの北海道物産展が圧倒的。
会場も狭かったので押し合いへし合い。
商品をゆっくり見るまもなく、
雑魚亭の寿司弁当、いかめし、ロイズコンフェクトには長蛇の列。
全国どのデパートも、北海道展は引っ張りだこのようです。
それにしてもほとんど客は女性。
試食もさることながら、買いっぷりも見事。
不況風どこ吹くかのように、品物が飛ぶように売れていました。
「食」は強しです。
この催し物、来週の日曜日まで、
後半戦は一部品物が変わって継続開催されています。

 そして、圧巻だったのは、F・弦楽合奏団の弦楽セレナーデでした。
ほんとうに久しぶりのクラシックでしたが、気持ちよかったです。
心が洗われるような心地よさでした。贅沢なひとときでした。
福崎先生には感謝です。

●「金子みすゞ」について・・・NO3
 金子みすゞは短い生涯の中で、なんと500以上の詩を作っています。
彼女の詩がなぜこれほどまで魂に響いてくるのでしょうか?
それは、徹底した生きものに対する優しさ、思いやりだと思います。
「武士道」の著者である新渡戸稲造が、
武士道とは「仁」と「義」であると説いた
あの「仁」(弱いものへのいたわり)です。
そして、よく言われているのが、
彼女の詩は、3世代が同時に理解できる詩であると・・・。
なるほどと思います。
3世代の人間が同時に理解し感動できます。
あの底なしのあふれんばかりの優しさ・・・。
私は読むたびに、生きる勇気をいただいています。
生きていることの素晴らしさを実感させていただいています。
そんな彼女がなぜ、
26年間という短い生涯を
自らの手で幕引きしなければいけなかったのか・・・・
それを思うと悔しくて仕方ありません。
逢いたい人です。


◎私と小鳥と鈴と
 私が両手をひろげても、
 お空はちっとも飛べないが、
 飛べる小鳥は私のやうに、
 地面(じべた)を速くは走れない。

 私がからだをゆすっても、
 きれいな音は出ないけど、
 あの鳴る鈴は私のやうに、
 たくさんな唄は知らないよ。

 鈴と、小鳥と、それから私、
 みんなちがって、みんないい。


◎不思議
 私は不思議でたまらない、
 黒い雲からふる雨が、
 銀にひかつてゐることが。

 私は不思議でたまらない、
 青い桑の葉食べてゐる、
 蠶が白くなることが。

 私は不思議でたまらない、
 たれもいぢらぬ夕顔が、
 ひとりでぱらりと開くのが。

 私は不思議でたまらない、
 誰にきいても笑つてて、
 あたりまへだ、といふことが。


◎土
 こッつん こッつん
 ぶたれる土は
 よいはたけになって
 よい麦生むよ。

 朝からばんまで
 ふまれる土は
 よいみちになって
 車を通すよ。

 ぶたれぬ土は
 ふまれぬ土は
 いらない土か。

 いえいえそれは
 名のない草の
 おやどをするよ。

●情報発信
◎第16回高松秋のまつり
 「仏生山大名行列」が、17日(土)、18日(日)に開催。
 1.5キロの道を歩く大名行列は、18日(日)のみです。
 出陣式は13時50分から始まり、
 ゴールの仏生山公園野外劇場到着は、15時40分。
 合計4回の殺陣演舞があります。

  また、17日(土)の19時から30分間、花火も打ち上げられます。

  仏生山、かつては、菊人形展で大賑わいしたところでもありますが、
 この菊人形展、全国では数少なくなっています。
 懐かしさもあって見に行きたいですね。

仏生山大名行列
 http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/kankou/akinomaturi/akinomaturi.html

◎こんぴらさん 足湯オープン
  こんぴらさんの参道に、9月3日から足湯がオープンしました。
 雄美堂が駐車場を足湯スペースに改造。
 「ゆうび泉」と名づけられています。
 琴平町の源泉から湯を引いていて、あったまります。
 横の「ゆうび庵」では、簡単な食事もできますし、お店の人に言えば、
 足湯に浸かりながらの食事も可能です。
 ぜひ、一度お試しください。

◎-ようこそ! 今こそ四国を世界に発信-
 “一般公開”「四国モニターツアー」報告会・交流会のご案内
 共催:香川EU協会、�%9a@n7P:QF1M'2q� 国際委員会

  四国夢中人inパリ実行委員会(代表 尾崎美恵氏)主催による
 四国モニターツアーは、国土交通省四国運輸局 平成21年度
 VJC(よーこそジャパンキャンペーン)地方連携事業に認定された
 四国PR事業です。
 四国モニターツアーは、平成21年10月10~22日、
 5名のフランス人ブロガーが、香川を中心に四国の観光地を巡り、
 彼らのブログから「遍路文化」や「瀬戸内海」の魅力を世界に発信し、
 “クール四国”を世界に売り出してもらおう、という事業です。

  本ツアーの締めくくりとなる標記報告会では、基調講演のほか、
 2週間の滞在で5名のブロガーたちが四国の何に魅力を感じ、
 どこに失望したか等、ストレートな感想を話して頂く予定です。

  また、報告会終了後には交流会を行います。
 立食パーティ形式にしておりますので、
 是非、青年たちと直接交流して頂ければと思います。
 ぜひ多数ご出席下さい。

         記
 日時 平成21年10月20日(火)15:00~18:30
 場所 リーガホテルゼスト高松3F 
 報告会:翡翠の間 交流会:ダイヤモンドの間 

 報告会 15:00~17:00

◆基調講演 
 演 題 『何が西洋を魅了するのか?  ~日本の伝統・現代文化~ 』
 講 師 早稲田大学 特別講師 ウィリアム・リード氏
 リード氏はアメリカ生まれ。1972年に早稲田大学へ
 交換留学生として来日し、以来37年間日本に滞在。
 日本文化に造詣が深く、日本語も堪能。書道家。
 武道家(合氣道7段)

◆パネルディスカッション  
 出演者(予定)  
○フローラン・ポルタ・・・グラフィック・写真デザイナー、来日経験なし
   www.utsuru.fr 

○オルラー・サロメ・・・6歳からマンガを通じ日本に興味ある21歳大学生、
  来日1回  http://paniqueencuisine.over-blog.com

○デルフィーユ・マシュ・・・イラストレーター、来日経験なし         http://akiki.canalblog.com 

○フランク・フルリー・・・建築専門写真家、来日5回 
  www.franckfleury.com 

○ソフィー・ルベール・・・香川県国際交流員として2年間香川に滞在。
  現在、日本庭園の紹介者としてフランスで活躍中。             http://lesjardinsdesanuki.blogspot.com 

○デイヴィド・ミショ・・・仏人カメラマン 神奈川在住
  www.lejapon.fr

 交流会 (立食形式) 17:00~18:30 
 会 費  7,000円 (当日、領収証と引き換えに集めさせて頂きます。)

 参加申込 
 参加の方は、下記参加申込票により、10月15日(木)までに
 FAX、またはeメールにて事務局迄ご返信下さい。

 照会先  香川EU協会、
      (社)香川経済同友会 事務局長 元山 清 (担当:瀬川)
TEL087-821-8754 FAX087-823-1160 
       eメール kkdoyu@orange.ocn.ne.jp


○◆ *足立美術館の日本庭園が6年連続日本一に!*
   栗林公園は、6位。
米国の庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」
(JOJG)が「2008年日本庭園ランキング」を発表し、
  足立美術館の庭園を6年連続で「庭園日本一」に選びました。
JOJGは、米国在住のダグラス・ロス氏が日本庭園を
  世界中に紹介するために、1998年に創刊した英語の隔月刊誌で、
  大学や図書館などの教育関係者、造園関係者ら、英語圏を中心とする
  世界37ヵ国の人々に親しまれているものです。
  このランキングは、日・米・豪の専門家たちが
  2003年から2008年にかけて合計803ヵ所の庭園を調査し、
  庭そのものの質、建物との調和、利用者への対応などを
  総合的に判断し順位がつけられました。
  そのうち当館の庭園は、「日本の(いやおそらくは世界の)トップに
  連続で選ばれている」とし、「成功の要因は、美術館のスタッフ一人
  ひとりが毎日参加する、徹底した庭の手入れと維持管理によるところが
  大きい」と評価しています。
  世界が認めた庭園を、ぜひ皆様自身の眼でお確かめになってください。

《ランキング上位5位》
1位 足立美術館(島根県)
2位 桂離宮(京都府)
  3位 養浩館(福井県)
4位 山本亭(東京都)
5位 無鄰菴(京都府)
  6位 栗林公園(香川県)
     広大な敷地の大名庭園では1位
    
「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」
ホームページはこちらをご覧ください。
   http://www.rothteien.com/

◆ *全国書店にて発売されています!*
 足立美術館の創設者・足立全康の波乱の生涯を綴った自叙伝
  「庭園日本一 足立美術館をつくった男」が、
  全国書店にて発売されています。
   6年連続日本一に選ばれた日本庭園と、横山大観をはじめとする
  近代日本画コレクションで知られる足立美術館
  常に人々を魅了しつづけるこの美の空間を、一代で築き上げた
  足立全康とは一体どういう人物なのか。
  自らの人生を“男おしん”と振り返る全康の夢とロマンの一代記を
  ぜひご覧ください!

  「金儲け、社会還元、道楽、三つとも該当する」――
  そういいながら71歳で日本一の庭園美術館を創った人物――
  凄い!(堺屋太一氏推薦)

 タイトル:『庭園日本一 足立美術館をつくった男』 足立全康著
出版社:日本経済新聞出版社
定 価:1,890円(税込み)

※同書の初版は『九十坂越えてますます夢ロマン』という書名で、
  当館から出版されたもののリニューアルです。

青鬼くんの観光情報-イベント情報など、観光香川のとっておき情報
 てくてくさぬき秋 実施中です!

  「てくてくさぬき」の秋は、「さぬき文化祭」をテーマに
 様々なプログラムを実施しています。
 全98コース実施するまち歩きのほか、文化財遺産の特別公開や、
 食文化企画、手業体験や瀬戸内海クルーズなども実施中です。
  また、いよいよ秋祭りのシーズンが到来です!
 香川の秋を楽しんでください。

 ◇てくてくさぬき香川のまつり
   http://www.tekuteku-sanuki.jp/pickup/08.html

 ◇てくてくさぬきホームページ
   http://tekuteku-sanuki.jp/

 ◇てくてくさぬきパンフレット(秋)
   http://www.tekuteku-sanuki.jp/pamph/index.html

栗林公園10月イベント情報
 金木犀の香り漂う秋の栗林公園。秋風の吹き抜ける園内を散策して、
すがすがしい秋の空気を胸いっぱいに吸い込めば、
心も体もさわやかにリフレッシュ。木陰で読書や物思いに耽ったり、
秋の風景をキャンバスに描いたりと、友達や恋人と一緒に、
ご家族で、あるいはお一人でもそれぞれの秋を
栗林公園で満喫してみませんか。

★10月の庭園コンサート
1.jetおさんぽコンサート
【日時】10月18日(日曜日)11時~、13時~
【場所】栗林公園 商工奨励館北館及び檜御殿跡芝生広場
【出演】jetおさんぽ隊
   (全日本エレクトーン指導者協会所属のヤマハエレクトーン講師で
    構成されたグループ)

2.KJO栗林公園コンサート
 【日時】10月25日(日曜日)10時30分~11時10分
 【場所】栗林公園 商工奨励館北館(演奏)及び北側芝生広場
 【出演】KJO
     (かがわジュニア・ニューフィルハーモニック・オーケストラ)

※ともに料金は栗林公園の入園料のみ必要。
 【問合せ先】香川県観光振興課 電話087-832-3361
       香川県栗林公園観光事務所 電話087-833-7411

●天使のハロウィンinエンジェルロード
10月31日は、「ハロウィン」です。
この期間、恋人の聖地、小豆島のエンジェルロードでは、
「ジャック・オ・ランタン」の創作コンテストや
仮装ハロウィンパーティなどの楽しいイベントを開催します。
家族みんなで、お友達どうしで、そして恋人同士で、
エンジェルロードの天使とともに小豆島のハロウィンをお楽しみください。

★ハロウィン~ハロウィン仮装パーティー&仮装コンテスト~
【日時】10月31日(土)17:30~20:30
【場所】小豆島国際ホテルエンジェルロード沿テラス(土庄町)
【内容】
■17:30~20:30 ハロウィン仮装パーティー
 音楽演奏、「ジャック・オ・ランタン」創作コンテスト表彰式
 前売:一般3500円/子供2000円(料理・飲物込)
■18:00~19:30 ハロウィン仮装コンテスト(一般&子供の部)
 優勝☆高松-ソウル往復航空券(1名分)ほか賞品多数
★10月4日~30日はエンジェルロードに天使や
お化けのジャック・オ・ランタンが出現します。
【問合せ先】土庄町商工観光課 TEL0879-62-7004
スポンサーサイト

テーマ : 香川
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

与一ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

記事アーカイブ
讃岐電光掲示板
カテゴリ-・リンク
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 高松松平藩へ
高松松平藩
にほんブログ村 トラコミュ 日本庭園へ
日本庭園
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 日本の文化へ
日本の文化
四国の人気ブログ

FC2Blog Ranking

関連 リンク集
NHK 時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
国盗りカウンター
FC2カウンター
頑張れ ! 琴平電気鉄道 !!
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
記事へのコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

トラックバック
プロフィール

与一の矢

Author:与一の矢
讃岐の扉!ふるさとに潤いを !!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。