スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(131)サパトス

 二十四節気では、
7月23日に大暑を迎えました。

 七十二候では、
大暑の初候の桐始結花(桐の実が成り始める)から
次候の土潤溽暑(土が湿って蒸し暑くなる)への移りの候です。

 まさに酷暑が続いていますが、
体調管理如何ですか?
水分補給を十分にして、健康にはくれぐれも気をつけてください。
特に睡眠は、疲労回復には不可欠です。
熱帯夜が続くと、なかなか十分な睡眠がとれなくて厳しい環境ですが、
就寝直前に軽いストレッチをして少し体温を上げると、
意外と寝やすくなるそうなので、なかなか寝付けない人には
ぜひお勧めします。ぜひ、軽いストレッチにトライしてください。

 7月25日(日)の18時から、ラジオ2時間の生放送に
出演してきました。
RNC西日本放送ラジオ、中四国ライブネット 香川発
「瀬戸の姫様に会いに行こう ~平成かぐやひめ物語~」という
中四国8局ネットで9つの県を結んでのライブです。
はや聴かれた方からは電話やメールもいただいています。
また、熊谷アナや劇団主宰の上村さんの2人のパーソナリティや
西日本放送のディレクターやスタッフに支えられて、
なんとか無事終了しました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

 香川は、古から瀬戸のお姫様の宝庫でもあります。
第7代孝霊天皇の娘であり、香川に稲作とため池作りを伝えた
倭迹迹日百襲姫命(やまとととひももそひめ)は、
実は、かぐや姫=桃太郎の姉=卑弥呼という説もあるほどの驚きの世界、
そのほか、神武天皇誕生にまつわる豊玉姫、玉依姫伝説、
志度の玉とり姫伝説などなど、
胸ドキドキ、まさかまさかのワンダーランドの世界が
お楽しみできましたか?
がんばってお話させていただきましたので、
またこのラジオを聴いておられなかった人のために、
いつの機会か誌上でオンエアさせていただきますので、
お楽しみにお待ちください。

栗林公園活性化イベント、今後もどんどん続きます・・
 25日の日曜日には、栗林公園で、讃岐そうめん祭りが開催されました。
香川県は、うどんはもちろんダントツ生産量日本一ですけれども、
実は、(機械打ち)そうめんも生産量が日本一なんです。
また、乾麺(そうめん、乾うどん、ひやむぎの合計)も平成に入ってから
ずっと日本一の生産量を誇っています。

 今回の日本一の大名庭園、栗林公園で、生産量日本一のそうめんを
食べる企画も、県内外を問わず入園者にはサプライズということで、
大人気で、たいへん喜んでいただきました。
私も終盤にいただきましたが、
16メートル(4m×4本)もあるそうめんながしの竹のほのかな香り、
ねぎや生姜の薬味も食欲を増進し、
商工奨励館のヒマラヤ杉の下での流しそうめんは、
心地よい風が吹く中、とてもおいしくいただきました。
召し上がっていただくお客様は、県外客の皆様、特に、今回は、
神奈川県、茨城県、愛知県、三重県、奈良県、大阪府、
兵庫県、広島県などからの人々が目立ち、
香川は実はさぬきうどん以外に、
そうめんも日本一の生産量でおいしいのだと
実感していただきました。

 暑さの厳しい中、結局は凡そ600人にトライしていただきました。
目標は1,000食でしたが、恐らく、一人一人は、わりと
たっぷりの時間をとって召し上がっていただいたので、
一人2食分くらいは食べていただいたかもしれません。
ほんとに、茹で上がったばかりの新鮮そうめんを
ゆっくりと食べられており、おそらく美味しさを十分堪能して
いただけたのではないかと思っています。
県外の人には大いに情報発信できたと思われます。
お土産用に用意していたそうめんも、早々と売り切れ、
追加販売するほどでした。
 
 製粉製麺組合関係者の皆様のおかげで、
栗林公園での初めてのそうめん流しイベントも、
無事終了し、大勢の体験者から、
流しそうめんへのお礼と、とっても美味しかったとのお言葉も
たくさんいただき、うれしい限りです。

 栗林公園もよかったけど、
涼風の中で口に運んだそうめんがとてもおいしかったこと、
スタッフの対応がテキパキして、気持ちがよかったなど、
うれしい感想もいただいています。
栗林公園、日本一のそうめん、そして
おもてなしさせていただいた担当者の笑顔が、
皆様の印象に残っていただければ幸いです。

 栗林公園は、ほとんどが県外観光客です。
だからこそ、県産品の県外向けPRには、好条件がそろっています。
香川の特産品の紹介を始め、お土産もたくさん買っていただいています。
商工奨励館の物産協会でお土産を買う方の単価って、
意外に高いのです。

 今後とも、栗林公園から、県外海外への情報発信を考えていきますので、
もしこういうものを栗林公園で実施したいと思っている方は、
私まで、ご遠慮なくお知らせください。
どんどんお力になれればと思っています。

 来月8日の日曜日には、「夏のしょうゆ豆まつり」を予定しています。
これは、8月8日が「醤油豆の日」として、
日本記念日協会に今年認定されたことを記念して、
栗林公園で行われるものです。
8月8日が、「醤油豆の日」になったのは、
醤油豆が、四国霊場のお遍路さんへの接待から生まれたとの
言い伝えから、四国霊場「八十八箇所」にちなんで
8月8日に選定されたものです。
しょうゆ豆は、見た目はとっつき悪くていまいち初めての方には
今ひとつ人気がないですが、食べたらほんと美味。
最近は少し甘すぎるかなとも思いますが、
それでも子どもから大人まで世代を超えての大人気。
また、お酒のおつまみにも合うし、お酒を飲まない子どもたちにも
ファンが多いのが、このしょうゆ豆の特徴です。
ぜひ、8月8日(日)にも、栗林公園にお越しください。
素敵なプレゼントも用意しています。

●栗林公園で、サパトス公演決定
 高松が、香川が、ボサノヴァの似合う素敵な街ということで、
高松が、香川が大好きなサパトス
特に、木村純さんは、香川の観光大使といっていいくらい、
全国ツアーの先々で、香川のPRをしてくれています。
そのサパトスですが、過去には栗林公園で3回ほど
ミニコンサートを開催していますが、
今回も忙しいスケジュールの合間を見つけて、
栗林公園で、コンサートを開催してくれることになりました。

 日時は、今月7月30日(金)午前11時から、アンコールがあれば
少々の延長はありえるかも・・・
場所は、園内の掬月亭で・・・。
ほとんどの皆さんは、ウィークデイで、お仕事や授業があり
申し訳ない日程と結果的にはなってしまいましたが、
もし、その日は休みとか特に予定が入っていない方は、
ぜひお越しいただき、サパトスの魅力あるボサノヴァサウンドに
酔いしれてください。
私もこのサパトスは、様々な方にお勧めしていますが、
一度聴かれてサパトスサウンドを知れば、
あまりの心地よさについ聞き惚れてしまい、
追っかけにもなってしまいます。
ぜひともこの機会に、まだ聴かれていない方は
サパトスのボサノヴァサウンドをぜひ、
体感してください。
皆さんが普段耳にしている心地よい音楽と言えば、
なんとそれがボサノヴァサウンドであるように、
ボサノヴァもきっと初めての曲ではなく、
いつかどこかで聴いたことのある心地いい曲です。

 ぜひとも、サパトス IN 栗林公園
7月の最終金曜日、30日にお越しください。
心からお待ちしています。

 なお、コンサートの料金は無料ですが、
当日の入園料、掬月亭入亭料(抹茶と茶菓子がついています)が
必要ですので、ご注意ください。
 
 サパトス(Sapatos)とはポルトガル語で「靴」という意味です。
木村純(ギター)さんと、
三四郎(サックス)のアコースティック・ボサノバ・ユニットです。
石原都知事の提唱する東京ヘヴンアーティストの中でも、
最高の評価を受ける彼らの魅力は
まさに真剣勝負のストリートライブで、大勢の人々の心を
捉え続けてきた実績と、
多くの美術館、お洒落なレストラン、パブリックスペースにて
耳の肥えたリスナーをうならせてきたキャリアの深み、
そしてボサノバを調に、これぞグッドミュージックといえる
洗練されたアダルトサウンドと言えます。

〇木村純 Jun Kimura(guiter)
 13歳頃からブラジル音楽の真っ只中で、洗礼を受けて
ボサノバギターを始め、高校時代にボサノバ専門のグループを
結成してライブ活動を始めています。その後、様々なブラジル系
グループのギタリストとしてライブ、コンサート、レコーディング等を
こなしており、数多くのCMに音楽提供をして、2001年度放送広告
審査会(ACC)の銅賞(資生堂)とACC賞(松下電器)を
ダブル受賞しています。ボサノバギタリストとしての参加アルバムは
多数に及びます。脱サラギタリストとして、各メディアの報道番組で
取り上げられています。

〇Sanshiro (saxophone)
 バークリー音楽院で作曲、編曲を学び、卒業後はニューヨークを
拠点にストリートパフォーマンスを展開する。渋谷でのストリート
パフォーマンスが話題を呼び、テレビに特集され、「三四郎」
(SONY)でアルバムデビューして以来、12枚のアルバムを
発表しています。またオノヨーコさんの提唱するGOWで
子息ショーン・レノンとレコーディングするとともに、
東京ドームでのコンサートに出演しています。また、ジャマイカで
「Bob Marley」追悼記念コンサートに出演しています。
第31回ギャラクシー賞ラジオ大賞を受賞。
ライブ活動を中心に音楽プロデュースなど、
多方面にわたり精力的に活動しています。

●冬瓜
 夏の旬の野菜、「冬瓜」
丸ごと冷暗所で保管すると、なんと冬まで持つということから、
「冬瓜」と名付けられたこの野菜、ほんとに巨大な瓜ということで、
最近、夏の旬野菜として、野菜売場に並んでいます。
真っ白い果肉は、如何にも水分が多いように見え、
実際水分も多く、気になるカロリーも低いようです。
余分な塩分を外に排出する作用のあるカリウムを多く含み、
むくみの解消や、体を冷やす効果があるようです。

 また、同じ夏の旬の野菜である茄子ですが、
茄子もカリウムや食物繊維が多いのです。
皮にはポリフェノールの一種である「ナスニン」が多く含まれ、
目にいいアントシアニン系の色素を含んでいます。
活性酵素を抑制し、血液をきれいにする作用があります。
旬の野菜は、美味しさもそうですが、
その時期の季節を過ごすに必要な栄養源をたくさん持っていますので、
そういう意味でも旬の野菜を食べることが必要なのですね。


●情報発信

瀬戸内国際芸術祭2010 開催!! フリー乗船2日間券発売中!
 アートを道しるべに、心癒す瀬戸内海の風景と、
そこで育まれた島の文化や暮らしに出会う、現代アートの祭典
「瀬戸内国際芸術祭2010」が
7月19日(月)から、いよいよ開催されます!!

 瀬戸内国際芸術祭の玄関となる高松港(香川)・宇野港(岡山)から
会場となる島(大島を除く)を結ぶ航路・島同士を結ぶ全11航路
19区間が、フェリー、高速旅客船等の区別なく、
2日間乗り放題のお得なチケットを発売しています。(※一部対象外あり)
【料金】・大人(中学生以上) 3,500円 ・小人(小学性)1,750円
【販売期間】6月下旬~10月30日(土)
【対象期間】瀬戸内国際芸術祭会期中(7月19日~10月31日)
【有効期間】利用初日及びその翌日の2日間 乗り放題
【販売窓口】JTB、近畿日本ツーリスト、日本旅行、
JR西日本(京阪神・岡山・広島地区)、JR四国 他、
主な旅行代理店
※ 会期中は、インフォメーションセンター
(高松港、宇野港、直島[宮浦港]及び、関係旅客船事業者の乗船券
 販売窓口でも販売しています。)
問い合わせ先】チケットについて 
     瀬戸内国際芸術祭チケットセンター(フリー乗船券担当)
           TEL 087-813-1452
     芸術祭について 瀬戸内国際芸術祭総合インフォメーション
           TEL 087-813-2244
           http://setouchi-artfest.jp

②栗林公園イベント~民芸館企画展「玩具と願いの形展」
  7月16日(金)~11月14日(日)
 讃岐民芸館で収蔵しているコレクションの中から、願い事の込められた
郷土玩具を中心に展示します。ユニークな妖怪もいますので、
ぜひ高松張子もお楽しみください。

③栗林公園イベント~第75回蓮見茶会
 8月1日(日)6時30分~13時30分
 芙蓉沼(蓮池)の蓮を愛でることから始まった蓮見茶会も
75回を迎えました。
早朝に咲き始める蓮を愛でる絶好の機会です。
 【場所】第一席 掬(きく)月亭(げつてい) 
      席主 三癸亭賣(さんきていばい)茶流(さりゅう)高松仙友会
     第二席 商工奨励館 席主 石州流 琴松会

※いずれの行事も公園の入園料は必要です。(大人400円、小中学生170円)
【問い合わせ先】香川県栗林公園観光事務所 TEL 087-833-7411 
Special Beauty Spot RitsurinGarden
Ritsurin Garden,a Daimyo's garden was designated as the 8th special beauty spot in Japan in March,1953.It is the largest,representative“Kaiyushiki-teien"(landscape garden designated for strolling through) in the country.
Under the Cultural Properties Protection Act,at present,a total of 23 gardens have been classified as special beauty spots. Of these,6 are Daimyo gardens and 13 are temple gardens.

スポンサーサイト

テーマ : 香川
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

与一ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

記事アーカイブ
讃岐電光掲示板
カテゴリ-・リンク
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 高松松平藩へ
高松松平藩
にほんブログ村 トラコミュ 日本庭園へ
日本庭園
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 日本の文化へ
日本の文化
四国の人気ブログ

FC2Blog Ranking

関連 リンク集
NHK 時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
国盗りカウンター
FC2カウンター
頑張れ ! 琴平電気鉄道 !!
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
記事へのコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

トラックバック
プロフィール

与一の矢

Author:与一の矢
讃岐の扉!ふるさとに潤いを !!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。