スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(108)歴史のおもしろさ

 二十四節気では、
最初である立春を2月4日に迎え、
暦の上では春ですが、まだまだ寒さは続きます。

 七十二候では、
立春の次候の黄鶯睨(鶯が山里で鳴き始める)から
末候の魚上氷(割れた氷の間から魚が飛び出る)の候です。

 13日土曜日、東京のNHK放送博物館において、
香川の最新のオススメ観光情報をお話してきました。

 雪まじりの霙降る中、またバンクーバーオリンピックの
開会式という厳しいライバルがいるなか、
貴重な機会をいただき、
それよりも、NHK放送博物館のスタッフの皆さんの
献身的な動きにほんとうに感謝です。
会場の展示から始まって、打ち合わせ、リハーサル、
追加資料の準備など、痒いところに手が届く心遣いで、
ほんとうに助かりました。
おかげで無事終了しました。
ありがとうございました。

 講演が終わって、会場を後にし
雨に煙るオレンジ色にライトアップされた東京タワーを見た時に、
スタッフの皆さんのおかげだと思います、
普段よりとてもきれいに見えました。

●全国唯一、日本3大昔ばなしが伝わる県、香川!
 香川は、全国で唯一、日本3大昔ばなしが伝わっている
県であります。それは、かぐや姫桃太郎伝説、浦島太郎伝説の
3大昔ばなしです。意外と思われたことと思います。

かぐや姫伝説
  ・ももそ姫=かぐや姫
    田村神社の祭神でもあり、奈良県纏向遺跡にある箸墓古墳に
    埋葬されている(倭迹迹日百襲姫(ヤマトトトヒモモソヒメ)が、
    かぐや姫ではないかと推理されています。
  ・また、香川県長尾に伝わる竹取伝説など、かぐや姫にまつわる伝説が
   数多いです。

桃太郎伝説
  ・岡山県総社市吉備津彦神社に由来する桃太郎伝説が一般だが、
   香川には、鬼が島(女木島)、鬼無、鬼無雉ヶ谷(雉)、百襲姫、
   綾川町猿王(猿)の地名が残っています。
   (岡山にも、今回の瀬戸内国際芸術祭で会場となっている
   県境の犬島(犬)などの関連地名も多く残っています。)
    さらに、田村神社には桃太郎の姉と言われている百襲姫が
   祭られています。
 ・百襲姫の弟 吉備津彦命
 ・2世紀後半 吉備中山と瀬戸内海の鬼(海賊)退治
 ・家来
   犬:犬島出身の水軍
   猿:猿王(綾川町陶)出身の火を操る焼き物師の一族
   雉:雉ヶ谷(高松市鬼無町)出身の弓の名手

浦島太郎伝説
  現在、地名までその物語を語る浦島伝説は、県内に2箇所あります。
 イ 荘内半島
    浦島太郎伝説
     漁師の与作その女房「おしも」の子供である太郎
     地名:紫雲出山、箱、不老の浜(ふろま)、上天(昇天)など

 ロ 豊島・男木島・女木島など
    古事記から・・・男木島に伝わる 山幸彦と豊玉姫命の恋物語

   また、3にまつわる数字で出来事は、香川には意外と多く、

 たとえば、
○日本3大狸―――屋島の太三郎狸、佐渡の団三郎狸、
         淡路島の芝右衛門狸
         このうち、屋島の太三郎狸は総元締め。
○3大五重塔―――本山寺、善通寺、志度寺
         全国でも、五重塔が3つもあるのは、京都、奈良、
         東京以外にはありません。
 
 以上、わがふるさと「さぬき」の時代の一コマをいくつか
紹介させていただきましたが、まだまだ「さぬき」には目から
うろこが落ちるほどの歴史の一シーンがあります。
また、機会を見つけてお話させていただきます。

 今回、お話させていただいた歴史の舞台に一度お出かけください。
特に白峯御陵、屋島、志度寺、水主神社などは、ぜひ訪れていただき、
そのあたりに腰掛け、しばし目を閉じて、耳をすましてください。
心地よい自然の風、その風に揺れる葉音、小鳥のさえずり、
樹木の匂い、自然のざわめきなど、懐かしい自然に
触れることができます。

 そして、能の世界の夢幻能のごとく、時間や空間が交錯して、
頭の中に広がっていきます。さぬきにも素晴らしい人がいて、
大活躍し、その時代を担った事実を再確認できます。
それは、私たちのこととは無関係でなく、時間軸と空間軸で
私たちに結びついています。歴史の一コマを感じることは、
私自身の存在も歴史の一コマであり、
歴史と私たちとは無関係ではないのです。

 歴史は繰り返されます。
私たちが生まれたこのさぬきの地で何が歴史上起こったのか、
それがどのような形で現代に伝わってきているのかを知ることが、
楽しいと感じませんか?
 
 その時代、活躍した人は、実は私たちと同じ一人の人間であり、
私たちと同じように笑い、悩み、嘆き、喜び、涙した人達であり、
運命のいたずらに翻弄された人でもあります。
時代が違うだけで、私たちと同じ人間です。
私たちは、自分をそこに投影して、自分ならどう考え、
行動したのか考えてみるのも面白いと思います。
そして、それが結構私たちの現在の生活に役立つものです。
いわゆる先人の成功例や行動例、あるいは考え方などから
実は学ぶべきものがたくさんあるのです。
そういう風にして、ふるさとさぬきの時代の一コマを
探って見るのも面白いと思います。
先人の素晴らしさは、数限りなくあります。
私たちが忘れかけているような、弱いものへのいたわりや
慈しみ=仁、私心を捨てて常に公の気持ちで対処する=義、
あるいは自然のありがたさなど先人は大切にしてきており、
ほんとうに感動的ですらあります。

 どうか、これを機会にさぬきの歴史を紐解いてみませんか?
きっと素晴らしい先人に会えるはずです。
そのお手伝いが出来ればと思ってがんばりますので、
今後ともよろしくお願いします。

  私のブログ、「讃岐発 与一の矢」
   http://nasuarrows.blog15.fc2.com/ も
  一度ご覧ください。

 さぬき発 与一の矢 その4
  ~眼からうろこの落ちるさぬきの話 キラリと光る時代の一コマ~
  「歴史に無関心なほどもったいないものはない」 那須著です。
   (調査月報2009年10月号から)

●那須幹博の 讃岐のほんまですか?
 ビジネス香川BK(2009年12月上旬号:第7回)
  シリーズ7 さぬきの自然② 当たり前の景観が、世界の宝石・・・

 さぬき山にトレッキングされた県外のほとんどの方々が、
眼下に一面に広がる讃岐平野と太陽の光を反射してキラキラ輝く
ため池と日本昔話にでてくるおにぎり山のコントラストに驚き、
南には緑色の森で覆われたなだらかなさぬきの山、そして北には、
世界の宝石とも言われ、その多島美の比類なき美しさに、
驚かれています。

 私たちには見慣れた何気ない日常の一こまですが、
この景観を初めて見る県外の人々にとっては、感動すら覚えています。
本県出身で現在NYで活躍されています現代アーティストの
川島猛画伯曰く、
「山が緑の木々で覆われ、平野が農産物で実り、島々のある美しい内海、
こういうものがこれほど身近かに存在してコンパクトにまとまっている
ところは、実は世界中探しても稀有な存在である。ましてや、それが
四季折々の季節の恵みを受け、草花、海の幸、山の幸潤沢で、
これだけでも世界中の恵みを一手に受け贅沢三昧でありながら、
実はそれが当たり前、当然と思い、感謝の気持ちさえ忘れかけているのは
誠に残念なことである・・・」まっこと同感です。

 人間は贅沢な存在で、幸せの真っ只中にいる時には、その幸せに
意外と気づかないものなのです。幸せを失いかけて初めてそのありがたさに
気づきはじめるのです。でもそれでは遅すぎます。

 明治の有名な教育学者新渡戸稲造氏は、香川出身の代議士
小西和(かなう)氏が瀬戸内海の景観などの素晴らしさと今後の活用を
提言したその著書「瀬戸内海論」の序文で、
瀬戸内海を「世界の宝石」と称しています。
彼だけではありません。江戸時代ではオランダのシーボルト、
最近ではチャップリンやアインシュタインさえも
瀬戸内海の美しさをその旅行記などで褒め称えています。
世界一美しく今やヨーロッパのセレブを魅了してやまず
年間1千万人以上の観光客が訪れている美しいリゾート地で
アドリア海の真珠とさえ言われているクロアチアの
シュタンブク駐日大使でさえ、昨年私たちが瀬戸内海や島々を案内して、
美しさに感動されていました。

 瀬戸内海の夕焼けの美しさを県民は知っています。
志度大串半島テアトロン、高松サンポート、小豆島夕陽が丘や四方指、
坂出五色台白峯寺、宇多津海ほたる、荘内半島、観音寺市の銭型、
豊浜一の宮海岸など夕焼けの絶好のスポットがありますが、
ここで暮れなずむ西の空を2時間かけて見ている県民は
おそらくいませんが、実は県外観光客は、
2時間も夕焼けを楽しんでいるのです。
ましてや海外からもです。それほど素晴らしい垂涎の景観なのです。
それを楽しめるのが実は幸せなのです。


●たまには、ふるさとクイズです!
 Q1
  直島は、2000年3月号の欧米系の旅行雑誌「TRAVELER」に
 死ぬまでに訪れてみたい世界7大観光地の一つに挙げられていますが、
 それでは、直島諸島というものがあります。大きな島だと4島ありますが、
 直島のほかの3島はどこかわかりますか?
  
 Q2
  安芸の宮島は、栗林公園と同じミシュラン三ツ星観光地ですし、
 世界遺産にも認定されていますが、香川県と関係がありますが、
 何かわかりますか?ヒントは、構造物の材料です。

  ややマニアックな問題ですが、目からうろこが落ちます。

 Q3
  四国遍路から
 金剛杖は、お遍路が同行二人のひとりである弘法大師と思って
 携帯しています。装束は、白装束(白衣)が基本ですが、それは、
 遍路の途中不幸にも何時倒れて亡くなっても少しでも
 迷惑をかけないようにとの配慮の現れです。
 それでは金剛杖は、お遍路さんが亡くなると、
 何に転用されるのかご存知ですか?
 ちなみに遍路とは、日本の偏り(辺地)にある道という意味で、
 京都から見れば四国は、辺境の地であったことがよくわかります。
 また、般若心経ですが、266文字の漢字で構成されており、
 暗記していても、お寺の読経では、しっかりと経典を見て
 念ずるのが作法だそうです。

●高松あじのみ物語・・・
 先週紹介させていただいた、
高松あじのみ物語ですが、第2弾が本日開催されますので、
よろしければご参加ください。
たいへんお得な企画なので、ぜひ利用していただければ幸いです。
¥3,000円で、特定の店舗でチケットを購入し、
3店舗1セットの20セットの組み合わせの中から、
高松市内の飲食店を巡るイベントです。
ということは、
わずか¥1,000円で、そのお店一押しのメニューが堪能できますし、
今まで足を踏み入れることが出来なかったが気になっていた
お店に入れたりします。
いつも同じようなお店に食べに行ったり、
飲みに行ってしまう方!
新しいお店の開拓に、ぜひご参加いただきたいです。
主催者(高松まちなかおもてなし推進協議会)では、
コースを20コースご用意しました。
興味のある店舗が入ったコース、知らない店舗ばかりのコース。
お好きなコースを選んで、チケットをご購入ください!

 まずは地元の方に広く利用してもらうことによって、
お店側にもこのチケットの利点を訴えられますし、
その発展系が、宿泊者にもセールスということになりますので、
ご協力よろしくお願いいたします。

 詳細は、下記のURLで・・・

   http://www.takamatsu.or.jp/2010/01/post-47.html

●情報発信
1 ほんのり春気分 ~栗林公園
 梅が咲き始めた栗林公園。まだまだ寒い毎日ですが、
少しずつ春が近づいているを感じることができます。
一足先にほんのり春気分を味わいに、
梅の香り漂う栗林公園へ来てみませんか?
美しい景色の中をゆっくり散策して、途中疲れたら、
「掬月亭」や「古民芸館カフェ」でゆったりくつろいだら、
寒さも吹き飛びます。

 2月5日金から3月3日(水) ほんのり春気分
「掬月亭」と「古民芸館カフェ(讃岐民芸館)」がセットのよくばり企画!

①【掬月亭 お抹茶セット】抹茶+お菓子 = 500円

②【古民芸館 カフェセット】コーヒー(紅茶)+春のケーキ = 500円

 ※日を変えて2度楽しむもよし、一日で両方楽しむのもよし。
 ①+②=800円

 2/5(金)~3/3(水)の期間中、いつでも使えます。
 
 掬月亭(茶室)では、まだまだ寒い中お越しいただいた皆さまに、
一足先に春のぬくもりを感じていただこうと、心あたたまる
おもてなしを用意してお待ちしています。

 ①特別割引料金
  抹茶+お菓子(通常料金)710円→500円
  ☆【入園券+掬月亭料金】セット券はさらにお得。(1,080円→800円)

 ②あったかプレゼント
  ささやかですが温もりを。くり返し使えるエコカイロをプレゼント!

 ③春の生菓子を御用意かわいらしい春をお召し上がりください。
  平日 先着50名様 ・ 土日祝 先着  100名様

 「古民芸館カフェ」では
東門近くの讃岐民芸館の奥、風情ある中庭があるカフェ。
コーヒー(紅茶)とケーキとともに憩いの一時を過ごしてはいかがですか?
期間限定の春のスイーツが登場します。

★★関連イベント★★
◎2/6(金)~2/11(祝)9:30~16:30
『女のまつり』(商工奨励館北館)
 終わりましたが、大好評で驚きました。
毎年楽しみにされているご婦人方も多く、
岡山、高知、愛媛など近県からグループで来られて買い求める
ご婦人たちが目立ちました。
やはりひなまつり、女性の心をくすぐるんですね。

◎2/21(土)・22(日)
『梅まつり』
(商工奨励館付近・北梅林)

◎2/27(土)10:00~12:00
『折り紙と絵手紙教室』(掬月亭)
 橋本歌子先生(折紙)と石井輝夫先生(絵手紙)に教わりながら、
かわいらしい折紙や絵手紙を作ってみませんか。

【問合せ先】
 (社)香川県観光協会(栗林公園) 087-833-7411
 (社)香川県物産協会(栗林公園) 087-833-7412
 観光振興課 総務・施設G    087-832-3361
スポンサーサイト

テーマ : 香川
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

与一ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

記事アーカイブ
讃岐電光掲示板
カテゴリ-・リンク
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 高松松平藩へ
高松松平藩
にほんブログ村 トラコミュ 日本庭園へ
日本庭園
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 日本の文化へ
日本の文化
四国の人気ブログ

FC2Blog Ranking

関連 リンク集
NHK 時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
国盗りカウンター
FC2カウンター
頑張れ ! 琴平電気鉄道 !!
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
記事へのコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

トラックバック
プロフィール

与一の矢

Author:与一の矢
讃岐の扉!ふるさとに潤いを !!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。