スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(99)出会いは人生の宝物

 二十四節気では、
12月7日に大雪を迎えています。
と言っても、先週の土曜日は小雨が夕方に少し降りましたが、
それ以外は、日曜日も含めてあったかでした。
 七十二候では、
大雪の次候の熊蟄穴(熊が冬眠のために穴に隠れる)の候から、
末候の魚厥魚群(魚が群がり川を上る)の候です。

出会いは人生の宝もの! 
09(まるく)香川まちめぐり てくてくさぬき
まずは今年度のクロージングとも言うべき、
全国初開催の第1回全国まちあるき観光サミットIN善通寺が、
12日に開催されました。
 地域の活性化は、まずはそこに住んでいる人たちが中心になって、
地域のよさを勉強して理解し、アピールするところから始まります。
香川のこのまちづくり型観光の動きは、今から6年ほど前から、
動き出しましたが、
全国各地域には、地域でがんばっている
方々がたくさんおられます。
 別府、松江、三条、長崎、総社など、
全国でまちあるきに取り組んでいる人たちを中心に
事例発表やシンポジウムをしていただき、
まちあるきから始まる地域づくりを積極的に論じていただきました。

 参加者の皆さん、ほんとうに元気でパワフル、
厳しい経済環境の中、何とかして地域を元気にしたいと
がんばっておられる方たちが大集合したせいか、
12日の善通寺は、ことのほか熱く燃えていました。

 夜の交流会も活発に行われました。
この1日で多くの方たちとまた出会いました。
旅は人生と同じ、人との出会いを、
いまさらながら痛感しました。
もっと時間があれば多くの方と深く話せたと思います。
このうちの何人かとは今後もまたお付き合いが続くものだと思います。
大切にしていきたい人のネットワークです。

 そして、おまけに交流会では、珍しいたべものが出ていて、
おいしく味わっていました。
県外の方には、餡餅雑煮は相当衝撃的でしたが、
次第にお代わりが相次いでいました。
というか、県内の方も初めて口にする方も大勢いて、
それもショックでした。

 そのほか、
OGビーフが霜降りに変わるというキャッチフレーズの「キウイ牛丼」、
五名しし肉餃子、鯛などの白身の魚の身をすりつぶして暖かいごはんにかける
「さぬきさつま」、無添加の甘酒のほか、
第1回讃岐B級グルメコンテストで優勝した「金時丸」も大人気でした。
金時丸は、坂出産のさつまいものスイートポテトの中に、
細かく刻んだ人参が入り、小豆島ソーメン島の光をまぶして、
油で揚げ、坂出産の塩をかけています。
ちょうどピンポン玉を一回り大きくしたような大きさですが、
香川のものが凝縮されています。
このほか、どじょう汁、イイダコのてんぷら牡蠣汁など
盛りだくさんでした。
 さすが、香川は、リクルート旅雑誌「じゃらん」の
インターネットアンケート調査で、
昨年食べ物ランキング第1位になっただけはあります。
県外の方も、県内の方も大喜びでした。

 ○詳細は、下記のURLで。
   http://www.tekuteku-sanuki.jp/pickup/summit.html


那須幹博の 讃岐のほんまですか?  
シリーズ4 ほんまかいな、さぬきの食!
   ビジネス香川BK(2009年11月上旬号:第5回)

 「讃岐のほんまですか?」食シリーズは今回で終了。
食のフィナーレを飾るのは、讃岐の食にまつわる四方山話です。
うそかほんとか、まずはお試しください。

①さぬきうどんをもっとおいしく食べるには・・・
 セルフうどん店で、多くの人は無意識にテボの中にうどんを入れ
湯がいていますが、一度湯がかないで出汁もかけずに食べてください。
水でしめた直後の出来立てうどんは、ほのかな暖かさと塩味なので、
そのまま口に運んだ方が絶対おいしいです。

②サワラのからすみ
 江戸時代、参勤交代の際に、高松藩松平家のお殿様は、将軍へのお土産に、
サワラのからすみを献上していました。からすみと言えばボラが普通ですが、
おいしさでは、絶対サワラです。美味で酒の肴に合います。
ぜひ旬の春に、ご賞味ください。

③さらにおいしい地魚
 瀬戸内海は、四季折々の地魚に恵まれ、年間で約百種類の魚介類が
季節ごとに食卓に並びます。中でも大のお勧めは、ナマコ、ワタリガニ、
タイラギ、一夜干し。メバルの煮付けも最高ですが、残りの煮汁をあったかい
ごはんにかけて食してください。格別なおいしさで、観光客には大人気です。
また、生簀で泳ぐ魚を刺身にしてすぐ食す、これこそ一番と
勘違いしていませんか?魚の種類にもよりますが、最高の味は、生き締めと
血抜きをきちんとしてから、旨み成分が生成する数時間後に誕生します。
さらに、適正に管理された牛の肉がおいしいように、えさや水温管理が
適正な養殖魚は、天然魚よりもおいしいです。

和三盆入り・・・
 最近は、和三盆人気でたくさんの商品が出ていますが、
使用割合が気になります。JAS法に基づき、原材料は重量順に表示するのが
原則ですので、和三盆の使用割合は、包装に表示されている原材料欄で
確かめることができます。

⑤その他讃岐ならではのもの・・・
 葉ごぼう煮、まんばのけんちゃん、金時豆のてんぷらやパン、
黄金バームクーヘン、カタパン、たこ判、かっしゃ焼き、寒鮒のてっぱい、
餡餅雑煮、ちょい天など、実は香川にしかないものです。


●さぬき発 与一の矢 その4
 ~眼からうろこの落ちるさぬきの話 キラリと光る時代の一コマ~
   「歴史に無関心なほどもったいないものはない」
    (調査月報2009年10月号再掲)

3 陰陽師 安倍晴明は讃岐の生まれ
 気を建物などで制御する風水や、陰陽五行(陰陽と木・火・土・金・水)を
根拠とする陰陽道は、今でも私たちの生活の中に息づいています。
陰陽道は古代においては今では考えられないほど信じられて、
力を持っており、建物や陵墓などの建設には風水は欠かせないものであり、
政の重要施策を決定する上で、さらには、人々の日常生活の中や精神性にも
大きな影響を与えていたようです。
 陰陽道といえば、夢枕獏氏原作やその映画、コミックでヒットした
平安時代の安倍晴明を思い浮かべる人が多いと思います。
安倍晴明は、陰陽道の第一人者で、実在の人物でした。
実は、この安倍晴明
讃岐の出身だと言われています。書物によれば、晴明は、
高松市香南町の出身であるとも言われ、近くには、冠纓神社があります。
冠纓神社は、代々晴明の子孫が宮司を務めたと言われています。
意外に身近な存在です。境内には、安倍晴明神社もあります。
 安倍晴明(921年~1005年)は、藤原道長お抱えの陰陽師でした。
宿命のライバルである蘆屋道満は、道長の従兄弟の顕光のお抱え
陰陽師であり、お互いにしのぎを削っていましたが、結局は安倍晴明に
軍配が上がりました。京都では彼の屋敷跡が、確か晴明神社となっています。
ちなみに、平将門(903年~940年)も、讃岐の出身だとの説が強いです。

 風水と陰陽道で守られているのが、平安京や江戸城などです。
平安京と言えば、桓武天皇ですが、即位は781年。
桓武天皇は久しぶりの天智天皇系の天皇ですが、
天武天皇系や仏教勢力から離れようとして、
長岡に都を移したのが784年。
 しかし、都の造営責任者である藤原種嗣が暗殺され、その主犯が
桓武天皇の弟の早良親王とされ、無罪を訴え続けるも、
流罪地の淡路島に行く途中に非業の最期をとげました。
その後、桓武天皇の周りでは、皇后がなくなったり、
子息が病気をしたり、洪水や疫病がはやったりして、
それが早良親王の祟りではないかということで、
平安京に遷都したのでした。
長岡京からの遷都は、桓武天皇の弟早良親王の祟りをなんとかして
封じ込めたいがためと言われています。
平安京は、実は風水では、四神相応を満たしていました。

 四神とは方角を司る霊獣であり、青龍、朱雀、白虎、玄武であり、
これは高松塚古墳の壁画でも有名になりました。「龍」と「虎」は
約6千年前からのライバルであり、「龍虎相打つ」の
ことわざもあるくらいです。
 1987年、中国河南省の西水坡遺跡で見つかった新石器時代のお墓には、
白い貝殻に龍虎の絵が描かれていました。
その後、龍虎から四神に変わる時代があり、
春秋時代(BC770年頃~BC453年)に製造された青銅器の鏡には、
左右が虎龍、南が羽を広げた鳥、そして北が鹿となっています。
四神という概念が確立されたのは、前漢時代(BC202年~AD8年)であり、
当時、陰陽五行説が流行しました。
 五行説には、それぞれ5色あり、北=黒=玄武、東=青=青龍、
南=赤=朱雀、西=白=白虎であり、中央=黄=麒麟と併せて、
四神+麒麟=五霊と言われています。
キトラ古墳や高松塚古墳で有名な青龍の特色は、2本の角があり、
長く伸びた舌は赤、赤く体にまとわりついているのは「雲」です。
首に少し隙間のある首輪がありますが、
当時は、宮殿近くに動植物園を作っていたとも言われています。

 当時の京都は、東に川(鴨川)あれば「青龍」、
南に池(巨椋池:今は干拓されて存在しない)あれば「朱雀」、
西に道(山陰道)あれば「白虎」、そして、北に山(船岡山)あれば
「玄武」と四神相応の地形でした。
あとは、鬼門と言われていた北東方向に、延暦寺を配して守りを固めています。
これをさらに忠実に再現したのが、江戸です。江戸城を守るために、
かの有名な天海が、北東には上野寛永寺、その逆南西方向には、
芝増上寺を配しています。そして、なんと歴代将軍をそれぞれのお寺に
ほぼ同じ人数で埋葬しています。埋葬された将軍は、寝かされてはいなく
きちんと正装して、座して江戸城の方角に向いていたと、
発掘したときの報告にあります。
 私たちが、これらのことを迷信などと片付けるのは簡単ですが、
人知を超えたものが世の中に存在することは疑う余地がありません。
そして常にそれは自然と密接な関係にあります。
眼に見えないものを恐れ、自然の恵みの感謝する気持ちは忘れては
いけないことだと思います。その精神は、現代人が忘れかけている
大切なことなのです。自然を侮ってはいけません。
人間は自然に生かされているのだと常に自覚することが大切です。

情報発信
①Aria 街角に音楽を@高松の鹿庭さんから、お便り届いています!

1)12月19、20日「高松冬の大道芸フェスティバル」
  先日の秋の「高松大道芸フェスティバル」に続き、ロマンチックな
  クリスマスシーズン、丸亀町のB街区のオープンにもあわせまた
  魅力あふれるトップレベルの5組(今度はなんと総勢11名)が
  集結します。前回見逃した方も是非ご覧くださいね!!

○「ブラックエレファント」 サックスアンサンブル
  トランペットとトロンボーンを中心としたブラス5人組。
  プロのミュージシャンとして幅広く活躍するメンバーが揃い、
  爆発力のある音色を奏でます。特にトランペットとトロンボーンは、
  屋外でも存在感のある音色で空間を包み込み、楽しさが溢れ出します。

○「JIDAI」 ・ウォーキングアクト孤独なピエロが街をウロウロ。
  でも、楽しいはずなのになぜか儚げ…。
  サーカス団の馬車に乗り遅れた道化のピエロが、この街においてきぼり?
  それでもお気楽ピエロは、寂しさ隠して街で孤独に遊びます。

○「 森田智博」ジャグリング 最高7つのボールジャグリングや、
  5本のクラブでのジャグリングなど、ワールドクラスの腕前を持つ。
  2007年には、ジャグリング世界大会ゴールドメダルの受賞歴を持つ。
  美しいスタイルで魅せるジャグリングショー

○「GチョコMarble」・アクロバットDuo 華やかでドラマチック、
  そして可愛らしい男女2人のアクロバティックパフォーマンス。
  ラブソングの音色に合わせて、緩やかに、情熱的に、ドタバタに、
  切れのある技とドラマをお届け致します!注目株です!!

○「プラノワ」ミュージックジャグリング ジャグラーとアコーディオン
  弾きが織りなす、青年と少女の妖しくも甘酸っぱい物語。切なさを感じる
  アコーディオンの調べにのせて、白い球が美しく宙を舞い、
  時の流れを緩やかに彩ります。
 
 ロマンチックな素晴らしいパフォーマンス!!

 スケジュール
19日(土曜)丸亀町壱番街三町ドーム 12時~14時
 サンポート高松冬祭り デックスガレリア 13時半~17時45分

20日(日曜)サンポート高松冬祭り
 シンボルタワーデックスガレリア 11時半~15時半
   丸亀町通り 15時~15時半
   丸亀町壱番街三町ドーム 15時半~17時

*丸亀町の開催場所は状況により移動することがあります。

3)12月23、24日「小松玲子 LUZ AZUL サヌカイトの宇宙」
 香川の深さと力を感じさせるような「サヌカイト」。
この楽器をパーカショニスト小松玲子さんは素晴らしい
ミュージシャンとともに音楽的な高みへと昇華させることに成功しました。
「LUZ AZUL」青い月という名のこのユニットはウードやヴィオラ、
ピアノ、ヴォーカルという編成を自在に組み合わせサヌカイトの
様々な魅力を伝えてくれます。
オリジナル曲 ピアソラ クリスマス曲など多彩な選曲です。

 12月23日(祝) 1時~3時~ 丸亀町壱番街三町ドーム
   小松玲子(サヌカイト マリンバ)+喜多形寛丈(ピアノ)デュオ 
 12月24日(木) 18時開場 19時開演 アルファあなぶきホール
   前売り4500円 当日5000円

 「LUZ AZUL」・・・小松玲子 喜多形寛丈 錦田知子 松本泰子 
              常味裕司
           問い合わせ㈱ネクサス 087-832-2511

②香川大学放送大学の面接授業実施について
 12月19日(土)・20日(日)の2日間、
いよいよ、私の放送大学の面接授業が行われます。
2日間とも、10時~17時までと長く、
全部で85分授業を8回実施しますので、トータル680分授業です。
かなりの長丁場で、私自身過去最高の話の長さが6時間ですから、
それをはるかに超え、倍以上の時間をいただいています。
私自身はとても楽しみで期待しているのですが、
問題は聴く方ですね。
だいたい人の話、それも、ほとんど2日間しゃべりぱなしの中で、
聴き続けるのは、ほんとうに可能なのだろうかと思うと、
たいへん不安になります。
気がつくと誰もいなくなってしまって・・・。
それでも、現在のところ、40人がエントリーしているとのことで、
うれしい限りです。
話すネタはたくさんあるのですが、
最後の一人になった時は、たいへんです。
もうその人を帰したら、離せなくなるので、もう必死になると思います。
気の毒ですが、最後まで座っていただき、
お付き合い願うばかりです。
ぜひとも成功させたいです。

③青鬼くんの観光情報’(再掲)-
 ◇てくてくさぬき香川のまつり
   http://www.tekuteku-sanuki.jp/pickup/08.html

 ◇てくてくさぬきホームページ
   http://tekuteku-sanuki.jp/

 ◇てくてくさぬきパンフレット(秋)
   http://www.tekuteku-sanuki.jp/pamph/index.html
スポンサーサイト

テーマ : 香川
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

与一ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

記事アーカイブ
讃岐電光掲示板
カテゴリ-・リンク
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 高松松平藩へ
高松松平藩
にほんブログ村 トラコミュ 日本庭園へ
日本庭園
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 日本の文化へ
日本の文化
四国の人気ブログ

FC2Blog Ranking

関連 リンク集
NHK 時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
国盗りカウンター
FC2カウンター
頑張れ ! 琴平電気鉄道 !!
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
記事へのコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

トラックバック
プロフィール

与一の矢

Author:与一の矢
讃岐の扉!ふるさとに潤いを !!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。